占領地

こんにちわぅ☆あたちパナですぅ。
今日はティダ兄ちゃまのおうちに遊びに行ったのぅ。
あ〜いいないいなぅ☆
ふかふか黄色のテント〜ぉ!!
あたちの頭の色にピッタリよねぃ♪
ティダ「ちょっと〜!!ぼくちの大事なテントを取らないでよ!
だいたいパナよりぼくちの頭の色にもぴったりなんだけど!!」

やだやだやだやだぅ!!
これあたちのテントって決めたもんねぃ!
ティダ「…ぼくちのテント…ぐすん」
ついでにこのオモチャももらっとくわぅ☆
<ねぇね雑記>
パナが2歳を迎えて、やんちゃ盛りになってきました。
発情でいつもより荒っぽいティダにも、正面からぶつかっていって負けていません。
体重差20gもものともせず、体当たりでティダを転がしています(^_^;)
前は一方的に負けていたのに、少し分別の出てきたティダが渋々引いて終わるケンカが増えてきました。
(といっても、たまに堪忍袋の緒が切れたティダに、鉄拳制裁食らうのですが)
今回もダダをこねてとうとうティダのテントを占領してしまいました。
ティダはこの後も粘り強く取り返そうとしていましたが、パナは頑としてどきませんでした。
ティダ受難。王子なのに形無しですね。
でも…
パナが我が家に来てくれたおかげで、ティダがガマンを覚えて優しい子になってきたような気がする、親バカな私です。

「占領地」への6件のフィードバック

  1. アハハハ!
    今回もお気に入りのテントを奪われちゃいましたか…凹
    王子!頑張れ♪
    兄弟もそうですけど、初めは寄れば触ればケンカのチビッコギャングも
    段々と譲り合ってケンカを回避する方法を身につけていくんですね~。
    仲悪そうにしててもちゃんと気に掛けてるし^^
    インコsの世界にも存在するって良いなぁ~って思います。

  2. いずこも一緒ですね~。
    我が家でもカイがあきらめている事が多いですよ。
    ティダくんも大人の階段を登っているんでしょうね。
    段々とここから先はダメっていうラインが出来てくるように思います。
    我が家も食べ物がからむと、まだ本気になっちゃいますけどね~。
    パナちゃんの気持ちの中では
    「あたちのものはあたちのもの。お兄ちゃんのもあたちのもの。」
    なんでしょうね~(笑)

  3. 岩のり様
    人間の子供もインコの子も、成長の過程は似てるんですね〜。
    そうやってだんだん社会性が育っていくのですね。
    やっぱり群れで暮らす生き物なんだな〜と思います。
    ティダも、人間相手にはわがままを貫けるんですが、パナには歯が立たないようです(´▽`;)
    それでもパナが好きでしょうがないティダ。
    どこの世界でも女の子は最強ですね(*^^*)

  4. ちえぶう様
    カイくんはもう大人ですから、思春期真っ盛りの生意気な小娘には、正面から立ち向かうだけ無駄…ってすぐに悟るのでしょうね( ̄∇ ̄;)
    ティダはまだまだあきらめが悪くて、自分がガマンしてる事が納得できずに、一人でむきゃー!とでたらめに飛んででたらめに暴れてすねる事があります。
    そういう時はティダだけをしばらく構ってなだめてあげると一応収まるのですが…
    なんとも人間臭いというか、面白いやら面倒やら。
    パナは単純に「ぜぇんぶあたちのもの☆」ってるだけなんでしょうけどね(*^^*)

  5. 桔梗様
    お見せしたいわ〜〜<パナの体当たり
    助走つけて走って行って、胸からドカン!とティダにぶつかります( ̄■ ̄;)
    不意打ちを食らったティダはコロンコロンと転がって、足を天井に向けたままポカンとしてますよ(≧ω≦)
    今は何もかも思い通りにしたいお年頃のパナ…
    去年の今頃はティダがそんな感じだったので、そのうち落ち着くのでしょうけど、しばらくはこんな調子ですね。

コメントを残す